信用情報 審査落ち 金融会社 対応

信用情報と審査落ち 金融会社のそれぞれの対応

大手消費者金融の審査通過率は50%台で、
2人に1人は、審査に通らないのが現状です。

 

申し込み情報を入力して、
送信をした途端、金融業者では審査にかけます。

 

その時点で、個人信用情報機関に記録されます。

 

まずは、申し込みと審査開始です。

 

審査結果も借りれる、審査落ちが決まり、
それも、個人信用情報機関の記録に加わることになります。

 

 

申し込みだけで信用情報に記録される?

消費者金融の申込をする、審査をする。

 

この行為は、記録されることになり、
立て続けな審査落ち記録は、大手消費者金融では、
申し込みブラックとして、半年間消えないブラックリストになります。

 

審査に通らない、その理由が分からないからと、
何度も繰り返して申込をすることは、
よほど、お金に困っているとの印象があります。

 

年収を多くしてみたりと、審査通過しようやってみるなど、
いいかげんな、申し込み情報の入力はマイナスです。

 

キャッシング診断などで申込前の入力なら、
自分の情報も入らないので、信用情報は関係ないのですが、
申込までしてしまうのは、バリバリ信用情報と直結することになります。

 

申込ブラックがない中小消費者金融

中小消費者金融では、この申込ブラックがないと言われています。

 

個人信用情報機関で、
何度も申し込みをしていることは確認されますが、
それが審査落ちの、要件にはならないのです。

 

要するに、大手消費者金融審査落ちのまま、
中小消費者金融にきた、
申し込みブラックになっていたみたいですね、と指摘される程度です。

 

中小消費者金融も何社も、
審査落ちする場合も、あります。

 

次の、中小消費者金融と繰り返し申し込みしても、
その審査落ちの原因は、別のところにあります。

 

中小消費者金融では、5社目でやっと借りられたなどの、
口コミが多いので、短期間に何社か申し込みを舌しても、
借りれることはあります。

 

 

金融事故、見直してみて

申し込みブラックは、自分で犯す金融事故です。

 

防止できるものであり、
今、申し込みをしたとしても、絶対NGというときには、
申し込みをしないことです。

 

ブラックだろうな問うときには、
最初から中小消費者金融に相談をしてみるとか、
借りれるまで、待つことです。

 

多重債務者で返済が大変な方は、
債務整理も、考えて下さい。

 

債務整理後1年程度で、
中小消費者金融のキャッシングができますが、
大手消費者金融では、5年以上は借入ができないです。

 

そうすることが一番の解決法です。

 

一部の中小消費者金融では、
任意整理や個人再生の、返済中のキャッシングができる場合もあります。

 

情報サイトなどを、参考に検討してみてください。

関連ページ

大手消費者金融だけではなく、中小消費者金融のキャッシング
大手消費者金融の申込は本当にWEB完結です。事故情報がある方は用心です。落ち後は、中小消費者金融、中堅消費者金融、街金などの審査がオススメ。カードローンキャッシングではない場合が多いです。中小、審査落ち後の貸金業者はないです。収入が安定していることが絶対条件です。
ブラックのキャッシング 中小消費者金融なら対応
ブラックになると、カードローンは借りられません。そこで、甘い審査の中小消費者金融や街金でのキャッシングも考えたいところ。ブラックでも借りられるところですから、大手消費者金融を利用するように中小消費者金融も使えます。まずは申し込み。ブラック申し込み歓迎とのことです。
事故情報と審査 中小消費者金融は審査が甘いと言うけれど
事故情報を持っていると、大手消費者金融や銀行カードローンの申し込みでは借りれないです。信用情報では、金融事故とされる多重債務、債務整理、延滞などはすべて弾かれる。中小消費者金融では、事故情報があっても、返済ができる方のみ借りれることになります。必要なお金だとは思いますが、借入ができない申込はムダです。
審査落ちの行動について
審査に落ちる内容としても、多重債務などで借入件数が多い、借入金額が多いので借りられない。返済ができないと危機感がある。収入が安定しない、在籍確認ができないなどの金融事故は種類も多いです。収入があることが必要。金融ブラック経験によって、10年近く借りられない事があります。利用を考えましょう。