最初から中小消費者金融狙い!

最初から中小消費者金融狙い!

はっきり言って、多重債務者は最初から中小消費者金融の利用がおすすめです。なぜかと言えば、大手消費者金融では多重債務者を嫌がるからです。よって、借入件数が複数ある時点で、審査落ちしてしまいます。

 

中小消費者金融は多重債務者も対応していますが、返済できる収入があることが最低条件です。それと、総量規制をはみ出さないことです。大手消費者金融では審査に落ちることが目に見えている場合は、わざわざ落ちる体験をしなくても良いのです。

 

中小消費者金融に関しては、数社が存在しています。国内にはたくさんの消費者金融がありますが、地域性の強いところではホームページもなく街金的な存在です。ただし、全国対応の中小消費者金融は、10社ほど紹介されていて口コミも多いです。

 

インターネットでWEB完結の申し込みもできますが、必ず電話連絡などがあることが条件です。これは、中小消費者金融がインターネットの情報だけではなく、対話を重視しているからです。また、来店の義務がある消費者金融もあります。こうなると全国対応は難しいことです。

 

ただ、この中小消費者金融も審査があります。緩いと言っても、落ちてしまう方も少なくありません。収入が少なすぎ、多重債務者であっても、返済できる収入がない。滞納や延滞をしていたり、個人信用情報機関の内容が、とてもお金を貸せる状態ではないと判断されることで、簡単に否決されてしまうことが多いです。そして、中小消費者金融では審査に時間をかけます。

 

収入がある場合には、必ず在籍確認と言って職場に電話連絡が入るのですが、それがいつなのかがわかりません。きちんと職場での対応ができなければ、この契約はなし。そんなリスクだらけの審査が待っていて、全てOKでなければならないのです。審査が緩いなんて嘘という口コミもありましたが、中小消費者金融にも審査基準の設定が存在していますから、その基準に達していないことでは話しにならないのです。

 

金融事故に関しては、大手消費者金融では最初からNGです。中小消費者金融では、この金融事故は良いとか、なんとかセーフと言うことがわかれば良いのですが、それは不明です。しかし、口コミなどではブラックなぼくでもお金を貸してくれたという消費者金融もありますので、一応申し込みだけでもと言うのは悪くないと思います。