ローン どこも落ちた 借りたい

ローンどこも落ちた 借りたい

  1. 各種ローンの審査が通らない?
  2. 主婦のローン審査、借りれる人と借りられない人
  3. 申し込みブラックになったら、金融事故に
  4. 中小消費者金融の甘い審査に期待したいけれど
  5. 甘い審査の中小消費者金融は闇金ではない

 

 

各種ローンの審査が通らない? 

ローンには必ず審査があります。
その時の審査基準に関しては、各金融機関、金融業者で変わります。

 

ローン審査を受けるために

一番簡単とされるのが、クレジットカードの審査でしょう。キャッシングを伴わないショッピング枠だけの審査だったり、商品の分割払いのときに必ず審査があります。
エステの契約だったり、電化製品の数回払いをしなくてはならないときにも、この審査があります。キャッシングばかりではなく、分割払いでは信販会社などが関係します。

 

審査が簡単というのは、商品に対する支払いであり、単発的だったり、クレジットカードでは限度額が少ないからです。学生でも10万円程度のクレジットカードの審査に通る場合があります。ローン契約、ローン申込で比較的審査が通りやすいでしょう。

 

 

ブラックリストのローン審査

現在は、分割払いの信販会社は多数あります。
あるブラックリストの口コミですが、大型電気量販店での分割の申込で、◯◯信販会社では審査落ちでしたが、〇〇信販会社では審査通過になりました。

 

審査基準が違うことから、このようなこともあります。
ローン1つにしても甘い審査の信販会社も存在していると言えます。

 

上記のブラックリストは、自己破産7年後の話しであり、自分も金融事故の一部が解除されたことを実感したと言います。甘い審査の信販会社、これは要チェックです。

 

目的ローンでは難しい

商品だったり、◯◯ローンというものを金融機関で提供している場合、審査体制、保証会社がきまっている場合があります。銀行では審査は厳しいですし、低金利ほどきつい審査になると思って良いでしょう。

 

キャッシングとは別の審査になる目的ローンですが、借入たい金額だけではなく、目的ローンの保証会社が介入することで、ブラックリストだったり、金融事故があると審査が通らないことがあります。借りれる目的ローンの甘い審査の金融業者もあります。

 

中小消費者金融や街金になりますが、こちらではブラック対応のローン審査も期待ができます。こちらもキャッシングとは別の審査になりますが、全国対応の中小消費者金融で、目的ローン等の取扱をしているところもあります。

 

問い合わせだけどもしてみると良いでしょう。口コミ情報等もありますが、目的ローンは中小消費者金融での申込で借りれる場合もあります。

 

収入と返済能力があれば

中小消費者金融でも収入がなくてはならないでしょう。勤務先がある会社員、勤続年数も長いと有利です。

 

専業主婦に関しては、目的ローンの申込ができないことが多いです。
ブラックリストが原因だけではなく、収入がないことが審査落ちの理由です。

 

 

 

主婦のローン審査、借りれる人と借りられない人 

カードローンの申込は、どの金融業者も20歳以上で安定した収入があることを条件にしています。収入の種類としては、正社員、パート、アルバイト、個人事業主等があります。
どの職業でも借りれることが多いです。決め手として安定した収入です。

 

専業主婦は審査落ち

大手消費者金融カードローンでは、専業主婦の借入は絶対にできません。個人信用情報機関でブラックリストではない、金融事故がないとしても収入がないことで、借入ができないです。

 

銀行カードローンでも一部の審査で借入ができますが、ブラックリストでは審査落ちになります。多重債務も銀行カードローンでは審査通過はできないと言われています。
ただ、パート主婦、アルバイト主婦、SOHO主婦、正社員主婦等は、普通に申込ができます。

 

主婦が悪いのではなく、専業主婦として収入がないことが大きなポイントになります。
銀行カードローンでは主婦枠として最初から限度額がきまっています。
その審査要件が合えば借入ができます。

 

 

大手消費者金融カードローン落ちた

専業主婦では、このような方もいますが、安定収入がないと書いてあります。パート主婦などは借入ができると言いますが、年収50万円以下の少ない金額では審査落ちになります。主婦の場合は、確定申告をしていることで、収入証明書が必要になりますが、そこそこの収入も必要になります。

 

キャッシングの審査基準として、大手消費者金融では総量規制という年収3分の一の範囲内が必要です。それには、100万円程度の年収が必要だと言われています。
安定収入と言っても、その金額が低ければ借りられないとされています。
大手消費者金融、カードローン会社のホームページでは主婦でも借りれるとあります。

 

ただし、収入があることが最低条件になります。
専業主婦は無職でありというのが大手消費者金融の判断になります。

 

大手消費者金融で借りたい主婦

収入があるのなら、大手消費者金融で落ちたとしても中小消費者金融でもキャッシングができます。その際に、主人に内緒で契約したいとか、家族に知られないようにしたい。そんなことを考えている方は多いでしょう。

 

自身の収入証明書がある主婦なら、家族に内緒の契約もキャッシングも可能です。
内緒にしたいということもできますし、レディースローンであれば、担当者がすべて女性になり、申込も契約もしやすいです。審査の過程で在籍確認があり、勤務先に担当者から電話が入ります。

 

このときに、女性の担当者であれば、何かと都合が良い在籍確認になることでしょう。
大手消費者金融だけではなく、中小消費者金融でもレディースローンがあります。
担当者が女性になるのは、同じ審査になります。

 

 

 

申し込みブラックになったら、金融事故に

大手消費者金融各社のカードローンの審査は、内容が抱いたい同じだと言われています。
会社は違うのですが、審査基準は横並びだと言われています。

 

ですから、プロミスの審査落ちでは、アコムの方が審査が通りやすいとか、SMBCモビットの審査が甘いという口コミはありません。キャッシングをするのに、1つの大手消費者金融の審査落ちでは、次の大手消費者金融カードローンの審査は難しいかもしれません。

 

大手銀行との関係

現在、大手消費者金融は大手銀行の傘下になっています。その関係から、大手銀行カードローン等でトラブルがあると、傘下の大手消費者金融カードローンの審査は難しいと言われています。

 

反対に、大手銀行の口座で長く取引をしている等の条件で、一部のメリットが存在することもあります。反対も言えますが、金融機関と金融業者の関係性での審査の内容が多少変わることがあります。有利な審査、有利な契約になることは大きいでしょう。

 

大手消費者金融カードローンの審査では、20歳以上で安定収入がある。
金融事故がない信用情報であれば、たいてい審査通過ができます。
それ以外では、こうした有利な条件の大手消費者金融の選択も良いでしょう。
そして、金融事故があれば、全ての大手消費者金融でし審査落ちになります。

 

 

申し込みブラックの審査落ち

そんなことを知らずに、大手消費者金融に続けて数社申し込みをしてしまう。
すべて審査落ちの審査結果になると、それだけで申し込みブラックという新たな金融事故を呼ぶことになります。それまでの金融事故に加えての申し込みブラックになります。

 

これは、憶測の審査として、お金に困っている方が必死で大手消費者金融の申し込みをしている行為が、不審感を呼ぶことになります。

 

これは、そんなに困っていないけれど、あちこち大手消費者金融に申し込みをしてみた。または、クレジットカードのキャッシングの申し込みをしてみた。この行為が申し込みブラックになってしまって、それだけで半年間の金融事故を加えることになります。

 

有名銀行傘下の大手消費者金融では、こうした申し込みに関する審査落ちも多いので、1社の審査落ちでは、しばらく次の大手消費者金融の申し込みしないことです。

 

この申し込みブラックに関しては、自分で起こしてしまい金融事故なので、信用情報機関にマイナス要因を作らない工夫が必要になります。根本の審査落ちの原因以外にも、金融事故がつくのは回避したいところでしょう。

 

大手消費者金融では、審査が同じ程度であり、1社の審査落ちでは、他の大手消費者金融の申し込みはしないこと。これは守るべきです。必要なキャッシングですが、続けて申し込みしてしまう、銀行カードローン、大手消費者金融、クレジットカードのキャッシングは気をつけましょう。

 

 

 

中小消費者金融の甘い審査に期待したいけれど

大手消費者金融や銀行カードローンでのローン審査に落ちた。
その時に、甘い審査の中小消費者金融や街金では、キャッシングができる人がいます。

 

特に、申し込みを続けて行って、申し込みブラックになってしまった方は、中小消費者金融などで改めて審査をしてくれることが多いです。その時に、申し込みブラック以外の金融事故を確認してくれることになります。

 

担当者に教えてもらった

中小消費者金融の審査では、電話や直接話しを聞くことがあります。
これは、大手消費者金融では申し込み内容で不審な部分がなければ連絡が来ることはありません。

 

ところが、中小消費者金融は、申し込み後必ず連絡が来ます。
そこで、キャッシング目的だったり、金融事故があればその理由が聞かれることがあります。その時にフレンドリーな担当者では、あなたは申し込みブラックだったかも?と教えてくれることがあります。

 

そこで、申し込みブラックの事実がわかることもありますが、中小消費者金融の借入では、その申し込みブラックだけど、審査が進むことになります。
ですから、あまり関係ないブラックです。

 

 

返済能力が必要

申し込みブラック以外の金融事故があったとしても借入金額が少なく、返済ができる主人などがあればキャッシングができます。その時に、多重債務者だったり、債務整理者であることも承知で借りれます。

 

金融事故のブラック情報だけではなく、返済ができる今の申し込みについて確認してくれます。柔軟審査、甘い審査の口コミが多いですが、返済可能な金額のキャッシングができる場合があります。

 

自己破産した方が良い?

多重債務者で無理やり1万円のキャッシングではなく、自己破産の債務整理後に総量規制範囲内でのキャッシングの申し込みの方が審査は通りやすいと言います。
これこそ、今の申込者の返済能力を確認することです。

 

多重債務者は借入も返済も多いですが、自己破産者で借入ゼロということは、返済能力が高いと確認してくれるということです。ここが柔軟審査であり、自己破産で借金ゼロの方が高い信用があるということです。

 

安定収入で、自己破産をした方でも、キャッシングができるという中小消費者金融の存在。
ブラックリストでも多重債務者より債務整理者の方が審査対象としては大きなポイントになるというのです。多重債務者で、大手消費者金融カードローンの審査に落ちたときには、その時の債務整理もオススメです。それが、中小消費者金融の審査に通るためという考え方でも良いでしょう。

 

任意整理などでは、返済額が減った時点での申込にも、中小消費者金融は対応することがあります。任意整理中のキャッシングができたとの口コミもあります。

 

申し込みブラック、過去の債務整理などは審査落ちの対象にならないかもしれないというのは、期待したいところです。甘い審査の中小消費者金融は、大手消費者金融カードローン審査落ちの方の申し込みを待っています。

 

 

 

甘い審査の中小消費者金融は闇金ではない 

中小消費者金融は甘い審査の金融業者です。
金融庁の登録もしていて、国としても金融業者として認定されています。
貸金業法の範囲内の借入しかできませんが、大手消費者金融は審査基準が違います。

 

闇金とは違う

例えば、プロミスの審査に通らない時に、フクホーで借りたいと誰かに言ったとします。
そのフクホーが中小消費者金融であり、安心な金融業者であることを知っているとオススメすることでしょう。

 

しかし、現実にはフクホーって大丈夫?どんなに金融業者?闇金じゃないの?という方の方が多いでしょう。

 

フクホーは、正規の中小消費者金融として口コミ情報 多いですし、きちんと審査をする会社です。甘い審査ですが、審査に通らないともありますが、キャッシングをする場として、危ない会社ではありません。

 

国内には、フクホーのような安心して申込ができる金融業者が全国に点在しています。
闇金などではなく、ただ有名ではない、宣伝をしていないというだけの存在です。

 

 

闇金とは?

闇金は、中小消費者金融のような存在ではありません。法律の範囲内の貸し方はしないのですし、金利もとても高いです。審査はなく、信用情報なども確認しないことから、中小消費者金融と勘違いして申込をしてしまい、返済に苦しむ方も多いと言います。

 

審査がないだけでも、ブラックリストには嬉しいですが、中小消費者金融では甘いですが審査がきっちりとあります。

 

闇金の目的では、少額の元金で返済と称して高い金利でお金を奪うことと個人情報の取得です。闇金に個人情報を知られることで、他の闇金等と情報共有をされたり、嫌がらせやとんでもない取り立て行為も口コミには多いです。

 

中小消費者金融はこの様なことはしません。法律の範囲内でのキャッシングになります。

 

大手消費者金融との違い

中小消費者金融では闇金ではありませんが、金利が利息制限法20%になることが多いです。
また、ローンカードがないので、返済のときに振込では手数料がかかることがあります。
金利が高く手数料がかかることで、多少不便になります。

 

そして、気をつけてなくはならないのが、延滞と遅滞です。ブラックリストでの中小消費者金融の借入では、遅れて返済とか、延滞してしまうことはなくてはならないことです。

 

取り立てなどは、法律ギリギリ範囲内で行うことになりますが、口コミでは大方の中小消費者金融では、闇金同様の取り立てが多いと言います。闇金ではないのですが、ブラックに貸すお金だと言うのに返済ができないというの約束ではないという言い方です。

 

この取り立てのひどさから闇金との口コミもありますが、中小消費者金融の借り方は絶対に返すことができる金額にすること。途中で返済ができないというときには、必ず連絡をすることが必要です。

 

大手消費者金融のときの取り立てのように電話で問い合わせだけではないようです。
とてもこわい取り立てがあるとの口コミも多いです。しかし、闇金ではありません。